正義の味方ラウンジ

アクセスカウンタ

zoom RSS 官首相、お偉いさん達のいいなりですか?

<<   作成日時 : 2010/12/12 15:55   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

官首相が拉致被害者救出の名目で韓半島に自衛隊派遣を検討との事ですが、
まさか拉致被害者の方々をダシにして武器商人を儲けさせる気ではないでしょうね。
アムステルダム大学のウォルフレン教授が指摘されているように、
ブッシュ政権以降の米国務省は米国防総省のOB達で占められており、
軍閥である彼らが、身内のような武器商人たちに肩入れするのは当然でしょう。
経済人で占められていた頃の米国務省と違い、
日本を「血税で兵器を買う金蔓」くらいにしか思っていないのです。
小沢一郎さんが今の米国と一定の距離を置こうとするのも無理はありません。
平和主義者の小沢さんは、戦争屋ではなく経済人たちと交流を持ちたいのです。

私は今まで我慢してきましたが、官首相に対して言いたいことが山ほどあります。
もう我慢できないので言わせて頂きます。

元大阪高検公安部長の三井環さんが、
大阪地検の裏金作りを追及したため逮捕され、1年半近くも拘置されましたが、
三井さんが菅さんに協力を求めた直後の逮捕だったそうですね。

それ以前にも、
元民主党衆院議員の故・石井紘基議員が特別会計の闇を追及していた際、
菅さんに相談していたそうですが、
石井さんが惨殺されたのはその直後だそうですね。

両氏とも菅さんに相談したにも関わらず、言語に絶する悲惨な目に会われました。
菅さんは、こうした切迫した状況下にある人たちを助ける気など、
更々持ち合わせていなかったのでしょうか?

それに小沢・鳩山両氏が進めてきた「国民生活が第一」を菅さんは反故にしました。
友人のフリをして両氏を長いこと欺き続け、
いざ首相に抜擢されると本性を現しました。
法人税減税案(大企業優遇)、消費税増税案(国民虐め)、子供手当て削減、
そして極めつけは国民総背番号制(国民奴隷化制度)まで持ち出す始末。
おまけに経済音痴で外交音痴。

最小不幸社会!?
いい加減にしろといいたいですね。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス
官首相、お偉いさん達のいいなりですか? 正義の味方ラウンジ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる